【1R1分34秒】口コミや感想は?読むべきなのかあらすじも!芥川賞で話題

『第160回芥川賞』の選考会で
町屋良平さんの【1R(いちらうんど)1分34秒】
見事に選ばれましたね!

コチラの作品、
話題になることは間違いなしですが
まだ読んでいない人は

「読むべきか迷う…」

という方もいるのでは?

かく言う僕もそのうちの一人なんですが…w

そんな方向けに、

  • 口コミや感想
  • あらすじ

をまとめて、読むべきなのかを決める
判断材料にしていただけたらと思います!

【ニムロッド】口コミや感想は?読むべきなのかあらすじも確認!芥川賞で話題

『1R1分34秒』を読んだ人の口コミ・感想


読後感がスゴイ
って気になりますよね?

僕はあまり使わない言葉ですが、
読み終わった後に考えるものがあるということだと思います。


印象に残ったものって、
その後もふとした瞬間にフラッシュバックしますよね!

そんな様子が伺えるコメントです。


鮮やかな最後の一行
って、めっちゃ気になりますw

読者を煽るにはもってこいのコメントですね。


結び方とありますが、
おそらく『最後の一行』のことを指しているのだと思います。

いやー、これはいよいよ気になってきましたね!w

…と、こんな感じで様々な方々が
口コミや感想を述べていますが、
ほとんどが高評価!

しかも、結び方とかラストとか最後の一行とか…
結末を称賛するものが多い印象です。

1R1分34秒のあらすじ

21歳という若さのプロボクサーの人生を描いた物語。

大まかなあらすじは以下の通り▼▼

なんでおまえはボクシングやってんの? 青春小説の新鋭が放つ渾身の一撃。
デビュー戦を初回KOで飾ってから三敗一分。
当たったかもしれないパンチ、これをしておけば勝てたかもしれない練習。
考えすぎてばかりいる21歳プロボクサーのぼくは自分の弱さに、その人生に厭きていた。
長年のトレーナーにも見捨てられ、変わり者のウメキチとの練習の日々が、ぼくを、その心身を、世界を変えていく――。

【出典】https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784103522713

同じジムの先輩が指導についてから、
考えてばかりで闘争心のない若者ボクサーが
少しずつ変わっていく過程が見られる作品です。

気になる人はご一読を!

芥川賞でさらに話題になりそう?

芥川賞受賞は、
間違いなく話題になるきっかけになるでしょう。
(誰目線)

口コミや感想を見ていると
かなり面白そう
なので、
気になっている人は読んでみることを
オススメしますよ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

【ニムロッド】口コミや感想は?読むべきなのかあらすじも確認!芥川賞で話題

こちらの関連記事もぜひお読みください!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です