【新事実】瑛太は過去にも改名していた!経歴や理由も詳しくお届け

https://koffeebreak-quality.com/eita-rename-history/

俳優の瑛太さんが、本名の『永山瑛太』に改名することを発表しましたが、実は過去にも改名経歴があるってご存知でしたか?

新たな改名ばかりが注目されているので、過去のことにはなかなか触れられませんよね。

ということで、今回は話題の裏側・瑛太の過去の改名経歴に迫っていこうと思います!

https://koffeebreak-quality.com/wp-content/uploads/2019/12/koffee-break.right_.png
koffee

瑛太さんの改名歴は、EITA → 瑛太 → 永山瑛太 → 瑛太 → これから です。

時系列を分かりやすくまとめてみました!

モデル時代(1999年頃)

瑛太さんの芸能活動は、モデルから始まっています。この頃の芸名が『EITA』でした。

俳優デビュー当初(2002年〜2003年頭)

この頃は現在と同じ『瑛太』で活動していました。

2003年頃のほんの一瞬

本名の『永山瑛太』で活動していましが、同姓のプロデューサーがフジテレビにいたため、色々と勘ぐられるのを避けるためにすぐに瑛太の芸名に戻しています。

それ以降

ずーっと『瑛太』で活動。

2020年から

本名の『永山瑛太』で活動していくことを発表しています。

おお…こうしてまとめてみると知らなかったことがたくさんです。

瑛太さんの超ファン!って方にとっては「いや、普通に常識でしょ」って感じなのでしょうかね…?笑

あ、2020年からは永山瑛太としての活動になるみたいですが、具体的にな改名のタイミングもチェックしておきましょう!

永山瑛太への改名タイミング

2020年1月5日から放送開始となる『あしたの家族』から、永山瑛太として活動開始になります!

エンディングとかのキャスト一覧に、永山瑛太という文字が載ることが楽しみですね〜。

俳優の瑛太(37)が来年から、芸名を「永山瑛太」の本名に改名することを25日、公式サイトで発表した。

「改名のお知らせ」のタイトルで、「来る2020年最初の出演ドラマとなるTBS『あしたの家族』(2020年1月5日放送)より瑛太は永山瑛太に改名することをお知らせ致します」と報告。

引用:日刊スポーツ

ちなみにですが、本人のTwitterの名前は、早くも永山瑛太に変更されていましたよ!

それにしても、どうしてこのタイミングで改名なんでしょうかね?
その理由にも触れていこうと思います!

永山瑛太への改名の理由とは?

瑛太さんが改名した理由は、本人より以下のように語られています。

改名について「以前から考えてきました。俳優としてまだまだ未熟者ですが、令和になったという節目の年に本名でやっていきたいという思いに至りました」と説明。「これからも、俳優として表現者として日々を精進してまいります」と決意を新たにした。

引用元:Yahoo!ニュース

う〜ん、なんというか理由になっていない感がありますよね…
詳しく語らなかっただけなんだとは思いますが、これだけではファンが気になってしまいます!

ということで、瑛太さんが改名した理由をリサーチしてみたところ、いくつか考察することができました。

年齢的な恥ずかしさ

このように、瑛太さんは「年齢的に下の名前だけでは恥ずかしい」との発言をしています。

個人的には、かっこいい名前なんだから気にしなくても良いような気がしますが…ココらへんは本人にしか分からない感覚なんでしょうね…

瑛太の年齢は…

瑛太さんの年齢は、37歳!
生年月日は1982年12月13日です。

ってか意外と年齢いっててびっくり…

改名ブームに乗っかった

最近、芸能界では改名する人が多いですよね。

  • 太賀  → 仲野太賀
  • 健太郎 → 伊藤健太郎
  • 真剣佑 → 新田真剣佑

最近だと、この辺の人たちですね。

結構前ですが、広瀬アリスさんも改名してから急に売れだした感があるので、瑛太さんもこれからのステージアップを狙っているのかもしれません。

意外と演技を担ぐタイプなのかもしれませんね。

家族への感謝の現れ

瑛太さんのとあるインタビュー発言を抜粋しました。

自分の両親には「産んでくれてありがとう」と思っています。
奥さんに対しては「家族になってくれて、そして僕らの子どもを産んでくれてありがとう」。
娘と息子には「生まれてきてくれてありがとう」と思っています。言葉で毎日は伝えられないけれど、その気持ちは底辺に持っていますし、こうして仕事ができるのも家族のおかげ。
これからも感謝の気持ちを持って生きていきたいですね。

なんというか、


家族に感謝し、自分という一人の人間としてやっていくんだ!


という決意を、この発言から感じました。
これまでの芸名『瑛太』ではなく『永山瑛太』が唯一無二の自分ですからね。

そのような意気込みから、本名での活動を決めたのかもしれません。

瑛太の改名に世間も応援ムード

さ、ということで、瑛太さんの改名ニュースに便乗して過去の改名遍歴をお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

少し長くなったので、瑛太の過去の改名経歴を簡単にまとめると、

  • 1999年頃:EITA
  • 2002年〜2003年頃:瑛太
  • 2003年頃の一瞬:永山瑛太
  • 現在まで:瑛太

こんな感じです。

雑学程度におさえておくと、ちょっとした会話の時にドヤれるかもしれませんよ!

ちなみに、瑛太さんの改名については世間も応援ムードなので、今後の活躍を応援したいですね。

それでは😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です