晴山岬(帝京長岡)の出身中学から今後の進路までをまとめてみた!

晴山岬(帝京長岡)の出身中学から今後の進路までをまとめてみた!

高校サッカーの強豪校と言われる帝京長岡高校でエースストライカーとして君臨する晴山岬選手。

2018年の全国高校サッカー選手権ではハットトリックを達成し、鮮やかにその名前を全国区へと押し上げました。

そんな晴山岬選手の去就が注目されないはずはなく、今後の進路にも当然注目が集まります。

また、これほどまでの選手が辿った道筋なんかも気になりますね。それこそ、出身中学あたりでしょうか。

ということで、この記事では以下のような情報をお伝えしていきます!

この記事で分かること
  • 晴山岬の出身中学などのプロフィール
  • プロ入りするのかなどの今後の進路

早速行ってみましょう!

まずは、晴山岬選手のザックリとしたプロフィールから行きます。

晴山岬のプロフィール
  • 名前:晴山岬(はるやまみさき)
  • 生年月日:2001年6月30日
  • 年齢:18歳(2020年1月現在)
  • 出身:宮城県仙台市
  • 身長:173cm
  • 体重:67kg
  • ポジション:FW(フォワード)

帝京長岡高校なのでてっきり新潟の出身かと思っていましたが、宮城県仙台市の出身でしたね。

同じく強豪である仙台育英に進学しなかった理由なんかも気になるところです。

ということで、晴山岬選手のことを深堀りしていきましょう。

晴山岬という名前の由来

ちょっと逸れるかもですが、お気づきの方がいると思うので触れておきます。

晴山岬の『岬』は、キャプテン翼の『岬太郎』が由来しています!

岬太郎の写真
▲岬太郎くん。

それは、自身の名前が大人気漫画「キャプテン翼」の岬太郎に由来している点からも窺える。

サッカーダイジェスト

晴山岬選手のお父さんも昔はサッカーに打ち込んだようですが、選手権出場の夢は叶わず…
その想いを息子に託すべく『岬』という名前をつけたようです。

お父さんの夢、実現しましたね…これぞ最高の親孝行なのかもしれません。

出身中学・小学校はどこなのか

晴山岬選手の出身中学・小学校は以下のとおり!

  • 出身中学校 → 長岡市立長岡南中学校
  • 出身小学校 → 長岡市立千手小学校

そして繰り返しですが、高校は帝京長岡高校です!


ちなみに、小学校と中学校の位置関係はこんな感じです。

宮城県仙台市生まれという紹介を上でしましたが、恐らく親の仕事の都合などで引っ越したのでしょう。

余談ですが、近くに長生保育園・幼稚園があるので、晴山岬選手はこのどちらかの出身かもしれませんね!

小学・中学・高校の経歴

晴山岬選手の経歴を視覚的に分かりやすくまとめました!

幼少時代

4歳から長岡JYFCでサッカーキャリアスタート。

小学校時代(長岡市立千手小学校

長岡JYFC U-12に所属。

中学校時代(長岡市立長岡南中学校

長岡JYFC U-15に所属。

高校時代(帝京長岡高校)

もちろん、1年生の頃から試合に出場。

第97回全国高校サッカー選手権(2018年度の大会)ではハットトリックを達成。
さらに、同大会の優秀選手。

U-18日本代表に選出され、ポルトガルやスペインへの遠征を経験し、AFC U-19選手権予選にも出場。

また、フットサルでも全日本U-18フットサル選手権でMVPを獲得している。

特筆すべきは、高校時代での活躍ですね!
ストライカーとしての頭角を完全に現しています。

ちなみに、帝京長岡高校に進学した理由は

  • 帝京長岡高校には中学時代から同じチームだった選手が多かった
  • 谷内田哲平選手と同じチームでプレーしたかった

と本人が語っています。

「先輩に中学時代から一緒にやっている選手が多く、自分たちの代も10人近くが帝京長岡に行くというのが決め手でした。
特に(谷内田)哲平や、矢尾板(岳斗)とは幼稚園の頃から一緒にプレーしていて、サッカーを一緒にできるのも高校が最後かもしれません。
一緒に高校で日本一を獲りたいと考えたのが一番の理由です。高校1年生の頃から哲平とは一緒に試合に出ることが多くて、自分が欲しい所にパスを出してくれる。
それは哲平じゃなければできないことだと思うので、帝京長岡に来て良かった。高校に入ってからはチームに貢献できるようにと考え、練習や試合で自分が誰よりも声を出すように心がけています。
中学の頃と比べて、チームを引っ張ってけるようになっていると思います」

ヤンサカ

ここで登場する谷内田哲平選手については、以下の記事でまとめています。

まぁ、晴山岬選手の相棒的存在の選手ですね。チェックしてみてください!

晴山岬の進路はどうなるのか

FC町田ゼルビアへの加入が内定しています!

https://twitter.com/yansaka_jp/status/1183694699942440960

日頃よりFC町田ゼルビアをご支援いただきまして誠にありがとうございます。
2020シーズンに向け、帝京長岡高等学校よりFW晴山岬選手の加入が内定しましたので、お知らせ致します。

FC町田ゼルビア

晴山岬選手は、

「高卒以外でのプロ入りは考えていない」

と一貫した目標を持っていただけに、この内定は嬉しいもののはず。

ちなみに、FC町田ゼルビアはJ2なので開幕戦は2月23日です!

少しでも早くデビューして活躍すれば、J1への道も見えてくるでしょう。

https://koffeebreak-quality.com/wp-content/uploads/2019/12/koffee-break.right_.png
koffee

晴山岬選手のデビューを楽しみに待ちわびることにします…!

晴山岬はどんな選手なのか

晴山岬選手のプレースタイルの特徴を簡単にまとめました。

  • ゴールを奪うことへの意識がめちゃくちゃ高い
  • 小さなスペースを見つけて抜け出す動き出しの能力が高い
  • 足元のテクニックが抜群

ゴールを奪うためのあらゆる動きが大きく評価されている選手です。

この感覚はフットサルで培われたものと思われます。
サッカーよりも狭いコートでプレーするのがフットサルなので、足元のテクニックもここで掴んだのでしょう!

スピードが加われば大化けするとも言われているので、プロ入りするにあたってのポイントになりそうです。

それこそ、漫画『キャプテン翼』に遜色ない神プレーへの期待も高まりますね!

晴山岬のサッカー人生に感服

ということで、この記事の趣旨を簡単にまとめます。

  • 晴山岬の出身中学は?
    → 長岡市立長岡南中学校
  • 進路は?
    → FC町田ゼルビアへの加入が内定している

このような結果になりました。
プロ入り後の活躍に期待ですね。

また、お父さんの夢を実現させるための背景を考えたら、少し涙腺がアツくなりました…!
まさにサッカー人生!

ケガには本当に気をつけてプレーしてほしいと思います。

それではみなさん、良いサッカーライフを!では😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です