【やっぱ嵐?】紅白歌合戦2019の大トリを超予想します!発表は12月下旬

2019年の紅白歌合戦の大トリは誰になるんだろう?好きな人が大トリを務めるなら、とりあえずテレビだけでもつけておこうかな。

こういった疑問にお答えします。

結論、順当に行けば嵐になりそうです。
ただ、それだけでは面白くないので、可能性が高そうな人や、大トリが発表されるのがいつなのかについてもお伝えしますね。

紅白歌合戦2019の大トリは誰になるのか

繰り返しですが、嵐が最有力でしょう。

  • 2020年いっぱいで活動休止が決まっている
  • 二宮和也の結婚という明るい話題がある
  • ジャニーさんが亡くなった

理由としては、こんなところかと…

2020年いっぱいで活動休止

だったら来年の紅白で大トリの方が良いのでは?という考えもあるかと思いますが、カウントダウンライブに注力すると思います。

二宮和也の結婚

一部ファンにとっては明るい話題ではないかもですが、嵐初の既婚者です。

「結婚発表するタイミングがおかしい」という声もありましたが、おめでたいことに変わりはありませんので…

ジャニーさんが亡くなった

2019年7月、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんが亡くなったことも関係してくると思います。

やはり、ジェニーズグループとすればジャニーさんへの恩返しを大トリという形で示したいでしょうし、その大役を全うできるのは嵐だけですよね。

嵐なら、多くの人が納得しそう

これらの理由から、嵐が大トリを務める可能性は高いでしょう。
たぶんですが、嵐が大トリになれば、文句を言う人はマジでほとんどいなそうですよね。

【大トリ】他の可能性も考えてみた

可能性があるとしたら、以下の人たちかと思います。

  • 石川さゆり
  • ゆず

石川さゆり

2016年〜2018年の3年連続でトリを努めている圧倒的な実績があります。

個人的にすごいと思うのが、石川さゆりさん、ここ10年くらいは『天城越え』と『津軽海峡・冬景色』しか歌っていないことです。

それが逆に代名詞になっている感もありますね。

ゆず

歌うとしたら『栄光の架け橋』だと思いますが、2017年にも同じ曲で大トリを努めているので、ちょっと微妙かもです。

紅白歌合戦2019の大トリ発表はいつなのか

12月23日(月)〜12月27日(金)あたりでしょう。
過去の傾向を見るに、だいたいこのあたりで大トリが発表されています。

結構直前まで焦らされますね。

参考:過去3年分の大トリ発表日

  • 2018年 → 12月27日(木) 嵐
  • 2017年 → 12月23日(土) ゆず
  • 2016年 → 12月25日(日) 嵐

ちなみに、2017年のゆずは、正式に公表される前日に大トリであることを知らされています。

紅白の大トリを直前で知らされるとか、控えめに言って鬼すぎますね笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です