教場の木村拓哉(キムタク)の目はカラコン?ブランドやメーカーを調査

教場の木村拓哉(キムタク)の目はカラコン?ブランドやメーカーを調査

2020年の新春ドラマスペシャル『教場』で、木村拓哉さんは風間公親(かざまきみちか)という役を演じています。

その役について『目』が話題になっています!

このような声が目立ちますね。

結論から言うと、この風間公親というキャラが『義眼』という設定のため、ほぼ確実にカラコンを付けています!

ということで、一歩踏み込んで教場の木村拓哉さんが付けているカラコンのブランドやメーカー名を調査していきます!

繰り返しですが、教場の木村拓哉さんはカラコンを付けている可能性が高いです!

▲右目の黒目が小さい。『義眼』をカラコンで表現していると思われる


こちらの画像が分かりやすいですね。

少し影になっていて見づらいですが、左目に比べると右の黒目が小さいことがよく分かります!

この通り、普段の木村拓哉さんの黒目は左右で同じ大きさなので、カラコンを入れていると考えるのが妥当ですね。

原作では「どこか焦点が定まらない双眸(そうぼう)」と表現されている“風間公親”。
風間を表現する上でこの“義眼”をつくりあげることにもかなりの時間を費やしており、髪型同様、義眼に関しても何度も監督やヘアメークと話し合いを重ね作り上げたとのとこ。
外で太陽の光が当たった時の見え方、建物の中で暗い時の見え方、さらにはその姿をカメラで撮影した時の見え方などあらゆる形を検証し、その中で一番迫力が伝わるものとしてできあがったのがこのビジュアルだ。

ヤフーニュース

一応、この通り義眼の表現に時間を費やしたとの発表があるのですが、カラコンを入れているとの情報はありません。

最近は映像技術なども向上しているので、もしかしたら何かしらの編集説もあるかも…

キムタクが付けているカラコンのブランドはどこか

黒目が小さいタイプの目のことを『三白眼』と言います。
そして、実際に三白眼にするためのカラコンも販売されています!

私が調べた中で見つけたのは、

Assist ChouChou

というカラコンブランドです。

ただ、教場の木村拓哉さんが使用していると思われるものと同じである可能性は低そうですね。

上にも書きましたが、義眼に関しても何度も監督やヘアメークと話し合いを重ね作り上げたとのことなので、一般的に購入できる商品とは別物といった印象です

https://koffeebreak-quality.com/wp-content/uploads/2019/12/koffee-break.right_.png
koffee

一般的に手に入るようなブランドやメーカーという情報を手に入れた場合、追記にてお伝えしますね!

少し話は逸れますが、三白眼カラコンがあるということは「三白眼になりたい!」ってニーズがあるということですよね。

ということで、三白眼のメリットにも少し触れておきます!

三白眼のココが良い!

一般的に、三白眼は

  • 目付きが悪く見える
  • 怖いイメージがある
  • 怒っていると思われがち

このようなイメージを持たれやすいです。

ただ、プラスの要素もあるんですよ!

三白眼のメリット
  • ミステリアスに見える
  • セクシーに見える
  • 男性→キリッとイケメンの印象を与えられる
  • 女性→セクシーでキレイ系の印象を与えられる

ちなみに、三白眼の代表的な芸能人を男女それぞれで挙げると…松田翔太さんと小松菜奈さんです!

三白眼の芸能人『松田翔太』
松田翔太さん。色気があるイケメンといった感じ
三白眼の芸能人『小松菜奈』
小松菜奈さん。キレイでミステリアスな雰囲気がある

2人とも三白眼のメリットを体現した人物だと思います!

このようなイメージに憧れて「三白眼になりたい」という人もいるのでしょう。

キムタクの目だけでなくストーリーにも注目

ということで、木村拓哉さんが教場で付けているカラコンについては、ブランドやメーカーの特定には至りませんでした。

なかなかインパクトのある目なので注目してしまいがちですが、ストーリーにも意識を向けて楽しみましょう!

こちらの記事を読んでいただくと、少し掘り下げられると思います。

ということで、良い教場ライフを!では😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です