園子温監督が緊急搬送された新宿区の病院の場所はどこ?心筋梗塞って情報もあるけど…

園子温監督が緊急搬送されるという驚きのニュースが入ってきましたね…

命に別状はないようですが、一時期は重症との報道も出ていたのでとても心配ですね。

この記事では、ネットでも気になっている人が多い

園子温監督が搬送された新宿区の病院の場所はどこなのか

についてまとめていきます!

園子温監督の搬送された新宿区の病院はどこ?

関係者によると、園子温さんは7日、新宿区内の病院に救急搬送されたという。心筋梗塞の疑いがあるという。

【出典】ライブドアニュース

報道ではこのように新宿区の病院に緊急搬送されたとの情報があります。

詳しい病院名までは明らかにはされていない状況ですが、新宿区の救急指定病院のどこかでしょう。

  • 慶應義塾大学病院
  • 東京医科大学病院
  • 国立国際医療研究センター病院
  • 聖母病院
  • JCHO東京山手メディカルセンター
  • 大久保病院
  • JCHO東京新宿メディカルセンター
  • 柳町病院
  • 春山記念病院
  • 目白病院

さすがは新宿区!調べてみるとこれだけの救急指定病院がありました。

数にして10もの病院があるので、今の段階ではこれ以上の絞り込みは難しそうです…

いずれにしても、園子温監督が元気に退院されることを心から祈りたいですね。

現在の容態は?


関係者によると、命に別状は無いとのことなのでひとまずは安心といったところでしょうか?

4時間前の報道では『重症』と言われていましたが、それに対してこれは1時間前の情報なので、容態的には良くなってきているのだと思います!

心筋梗塞の疑いがあるらしいけど…

報道にもあるように、園子温監督は心筋梗塞の疑いがあるとのこと。

生活習慣の乱れにより、心筋梗塞のリスクは高まると言いますが、園子温監督はめちゃくちゃ忙しいでしょうからね…そうなると食生活が乱れたり運動不足になったりで、無意識のうちに心筋梗塞の原因を作ってしまっていることにもなりますよね。


勝手にもっとお若い方だと思っていましたが、園子温監督は57歳

体調面にも色々な不調が出てくる頃なのかもしれませんが、人生100年時代とも言われている現代ですから!

まだまだこれからなのは言うまでもないことで、生きて名作を生みまくってほしいという気持ちが全てですね。

今後の情報を待つしかない

園子温監督が緊急搬送された病院の場所について候補を出してみましたが、特定には至りませんでした…

現在も搬送先の病院で治療を受けているはずなので、良い報道を待つしかありませんね。

僕も続報をチェックしていこうと思います!

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です